組織図

淡路島くにうみ協会シンボルマーク

 淡路の「あ」をモチーフにし、赤(熱い夢と活力)、緑(葉っぱ)、ピンク(花)、紫(波)、青(躍動)の五色で描き、自然(花・緑・広がる海)に囲まれる中央、未来に向かって躍動する人の姿を表現し、「人と自然が豊かに調和する環境立島『公園島淡路』づくり」や淡路の地域活性化に寄与する「淡路島くにうみ協会」の理念を表現しています。

 淡路島は兵庫県にあり、東西28km、南北55km、周囲約209kmの瀬戸内海最大の島です。東は大阪湾、紀淡海峡を隔てて大阪府、和歌山県に、北は明石海峡大橋で神戸市に、南は大鳴門橋で徳島県に隣接しています。
 淡路島は冬季も温暖で年間を通じて降水量の少ない瀬戸内気候に属しています。

トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ