「あわじ環境未来島の推進」の過去の事業を紹介します

あわじ環境未来島構想

H24 (1) あわじ環境未来島構想 推進協議会

「あわじ環境未来島構想」を推進するために「あわじ環境未来島構想推進協議会」を運営します。

詳細 detail

H24 (2) あわじ環境未来島セミナーの開催

住民、地域団体、NPO、企業等の連携、事業化検討の契機とするため、構想の具体的テーマについて学び、討議するセミナーを実施します。

詳細 detail

H24 (3) 大規模太陽光発電事業

当協会では、「あわじ環境未来島構想」のシンボルプロジェクトとして、淡路市内の県有地約1.54haを借り受け、太陽光発電事業(1メガワット程度を想定)を展開します。

詳細 detail

H24 (4) 太陽光発電システムの整備

「あわじ環境未来島構想」に掲げるエネルギー自給率100%を目指した取り組みの一環として、淡路島島内におけるエネルギーの自立、大気環境の改善、地球温暖化の防止を図り、事業者が淡路島内で行う太陽光発電システム整備に対し、助成します。

詳細 detail

H24 (5) 電気自動車の導入促進

大気環境の改善や地球温暖化の防止を図り、電気自動車及びプラグインハイブリッド自動車の普及を促進するため、電気自動車等の購入に対し助成します。

《 助成内容 》
 ・助成対象 島内に事務所・事業所を有する法人及び個人事業者
 ・助成金額 1台当たり定額30万円
詳細については、こちらへ

【問い合わせ】
部署名:淡路県民局 公園島推進室
電話:0799-26-3460 FAX:0799-23-1250
E‐mailkoenjima@pref.hyogo.lg.jp

詳細 detail

H24 (6) 低炭素型地域交通システム導入実証事業

淡路島内で電動小型車両等を用いた低炭素型の新しい交通システムのモデル構築に取り組む実証実験を実施しました。

 期 間:平成24年7月23日〜8月5日
 場 所:洲本市五色町鮎原神陽地区、淡路市長沢、生田、五斗長区

詳細 detail

H24 (7) 住宅用太陽光発電設備設置補助 (淡路地域)

(財)ひょうご環境創造協会が行う、住宅用太陽光発電設備設置補助事業において、「あわじ環境未来島構想」の一環として、淡路地域分の事業費を負担します。

※受付は終了しました

詳細 detail

トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ