「あわじ環境未来島の推進」の過去の事業を紹介します

あわじ環境未来島構想

R3 (1) あわじ環境未来島構想推進協議会の運営

 住民、地域団体、NPO、企業、行政等が幅広く参画する協議会を設置・運営します。

詳細 detail

R3 (2) 環境未来島シンポジウムの開催

 構想に掲げる「エネルギーの持続」の取組を推進するため、エネルギー需給の新たな取組や制度について議論を深め、次代につながるエネルギー施策を考える機会となるシンポジウムを開催します。

詳細 detail

あわじ環境未来島構想の啓発推進

 構想の意義や取組についてセミナーの開催やホームページ、小学生用副読本等により広く周知啓発を行い、島民自らが持続可能な地域づくりへ取組む機運を醸成します。

詳細 detail

R4 (4) エネルギーの地産地消の促進(家庭用蓄電池の導入支援)

 太陽光発電の自家消費対策として家庭用蓄電池を導入する島民に対して設備費の一部を支援することにより、家庭部門におけるエネルギーの地産地消を促進します。

詳細 detail

R3 (4) 「EVアイランドあわじ」の推進

 構想の柱の一つである「エネルギーの持続」の推進のため、エネルギー効率が良く、二酸化炭素削減効果の高い電気自動車(EV)の普及に取り組みます。

詳細 detail

R3 (5) 淡路島農と食の体験ツアーの開催

 島内外の一般消費者及び農と食に関心のある親子などを対象に、農作物のブランド化などの取り組みを進める農業生産法人等への現地見学や農業体験等ができる体験ツアーを開催し、「農と食の持続」を推進します。

詳細 detail

R3 (6) エネルギーの地産地消の促進(家庭用蓄電池の導入支援)

 太陽光発電の自家消費対策として家庭用蓄電池を導入する島民に対して設備費の一部を支援することにより、家庭部門におけるエネルギーの地産地消を促進します。

詳細 detail

R3 (7) 住民参加型太陽光発電事業(住民参加型くにうみ太陽光発電所)

 県立淡路島公園隣接用地に建設したメガワット級(約1MW)の太陽光発電施設を運用し、売電事業を行います。

詳細 detail

トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ