「あわじ環境未来島の推進」の過去の事業を紹介します

H25 (6) 住民参加型太陽光発電事業の展開

 淡路島くにうみ協会では、「あわじ環境未来島構想」のシンボルプロジェクトの一つとして、県立淡路島公園に隣接する県有地約1.54haを借り受けて太陽光発電事業を展開し、淡路島民など住民の皆様の協力を得ながら、「エネルギーの持続」の実現に取り組んでまいります。

住民参加型太陽光発電所の設置・運営

 淡路島くにうみ協会では、「あわじ環境未来島構想」の住民参加による再生可能エネルギー創出のシンボルプロジェクトとして、県立淡路島公園に隣接する県有地約1.54haを借り受けて、約1メガワット程度の太陽光発電所を設置し、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」に基づき電力事業者へ売電いたします。
 発電所の建設や運営に要する資金については、兵庫県が住民参加型市場公募債(県民債)を発行して島民・県民の皆様から資金を募り、県が調達した資金を淡路島くにうみ協会が借り入れて、建設・運営に充てる予定です。
 再生可能エネルギーの創出に住民参加による新たな事業モデルを構築し、「あわじ環境未来島構想」の柱の一つである「エネルギーの持続」の実現に取り組んでまいります。

【太陽光発電所の概要】
(1) 設置場所
  県立淡路島公園F駐車場西側土地(兵庫県淡路市)
(2) 発電規模
   約1メガワット
   (一般家庭の消費電力で換算すると、約300世帯分に当たります。)
(3) 整備スケジュール(予定)
   平成25年6月頃着工
   平成26年2月頃竣工
   平成25年度中に発電開始予定

(発電所設置予定地所在図)


(発電所設置予定地写真)

記念式典の様子

トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ