「花と緑豊かな環境づくり」の過去の事業を紹介します

H24 (4) 花街道づくり事業

住民の参画と協働により、観光客等からよく見える国道・県道沿いの花壇を利用した花による街道づくりを支援することで、花の淡路島づくりを推進し、淡路島への誘客を促進します。

事業報告

 平成24年度の「花街道づくり事業」を次のとおり実施しました。

1.事業の目的
 (財)淡路島くにうみ協会は花の淡路島づくりと美しい島づくりのための島民の参画と協働による花と緑あふれる公園島淡路の実現に向け、平成19年度より「花街道づくり事業」を実施しています。
 この事業により、淡路島への誘客を促進すると共に、地域の活性化に寄与することをめざします。

2.助成対象
 下記の要件を全て満たす土地について、「事業実施期間」(平成25年3月31日までを期限とする)中、継続して維持管理できる個人または団体に対して、植栽の維持管理、花壇の整備費用を助成しました。
 (1)淡路島内の、国道・県道または国道・県道の沿線で道路にできる限り近い場所で、かつ視認でき、地権者自らまたは地権の同意が得られた10㎡以上の土地であること。
 (2)事業実施期間中、継続して花卉の花壇植栽、維持管理できる土地であること。

3.助成金額
 年間1㎡当り1,000円、1事業あたり30万円を上限として、植栽、維持管理、花壇整備に要した費用を助成します。ただし、日当、食糧費、交通費、花壇内の構造物、置物等は除く。花壇整備費は助成対象経費の2分の1を上限とする。

4.助成実績
 下記の16か所を助成しました。
(1)66号県道沿い(鮎原下花づくりグループ)
(2)469号県道沿い(フルール二つ石)
(3)76号県道沿い(HANAKAGO)
(4)28号国道沿い(リップルガーデン・ノダ)
(5)66号県道沿い(神道さつき会)
(6)25号県道沿い((代表)古池安美)
(7)28号国道沿線(楠本東フラワーガーデン)
(8)125号県道沿い((代表)北山和生)
(9)66号県道沿い(広石花づくし)
(10)25号県道沿い(大鳴門橋記念館)
(11〜14)237号県道沿い(道の駅うずしお(4か所))
(15)470号県道沿い(倭文まちづくり協議会)
(16)66号県道沿線(堺活性化委員会)

関連ファイル

申請書・報告書(様式) エクセル (40 KB) ダウンロード
平成24年度花街道づくり事業助成金交付要綱 PDF (371 KB) ダウンロード
トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ