「淡路を担う人づくり」の過去の事業を紹介します。

H25 (4) 東日本大震災復興支援「花の潤い」助成事業

《この事業は終了しました》 

淡路島くにうみ協会では、被災地への継続支援活動として、昨年に引き続き花の島「あわじ」から東日本大震災の被災地の復興を支援するため、長期化する避難生活の中で、花木による潤いと元気を届ける活動を行う団体に対し、その活動経費の助成を行います。

申請団体募集について

【助成対象事業】
(1)兵庫県のカウンターパート方式の相手方である宮城県内の被災者仮設住宅等においての緑花ボランティア活動であること。
(2)平成25年4月1日から平成26年3月31日までの間に完了する事業であること。
(3)必要な資材の調達を原則として宮城県内で行う事業であること。
(2)収益を目的とした事業でないこと。
(3)政治的・宗教的活動を目的とした事業でないこと。

【助成対象者】※次の各号に掲げる要件に該当する淡路島内の団体。
(1) 当該事業を遂行するために十分な能力を有すること。
(2) 過去に助成事業者として不適当と認められる行為がないこと。

【助成金の上限額及び助成対象経費】  
助成金は事業計画に基づく助成対象経費に対して交付するものとし、1団体に交付する助成金の上限額は50万円とする。
 助成対象経費は、次の各号の経費とする。
(1)資材費(種、苗、土、肥料、薬品、プランター、ブロック、レンガ等)
(2)機器費(スコップ、移植小手、鎌等。但し、緑花活動に直接用いない備品等は除く。)
(3)保険加入費 
(4)交通費及び宿泊費(但し、参加者1人当たり1万円かつ助成総金額の10分の1を超えない範囲とする。)
(5)その他、特に緑花ボランティア活動に必要と認められる経費(人件費及び飲食費は除く。)
上記の規定に関わらず、助成対象経費について、県・市又は県・市の関係団体から助成を受けている場合は、当該助成額を差し引いた額を助成対象経費とする。

【応募方法】
助成金交付申請書等に記入のうえ、財団法人淡路島くにうみ協会までご持参下さい。
(1)募集期間(申請受付期間)・・・平成25年3月1日〜採択額が予算額に達した時点で終了。
(2)受付時間・・・平日 午前9時〜午後5時
 ※ただし、来社の際には事前にご連絡下さい。
(3)申請書等の様式は、下記関連ファイルよりダウンロードして下さい
【審査結果】
提出していただいた申請は、随時審査し、結果をお知らせします。
【お問い合わせ・申請書提出先】
〒656-0022洲本市海岸通1丁目11番1号 洲本ポートターミナルビル3F
一般財団法人淡路島くにうみ協会 総務企画課
TEL:0799(24)2001 FAX:0799(25)2521
E‐mailメールはこちらへ

関連ファイル

(様式 第1号)助成金交付申請書 ワード (44 KB) ダウンロード
交付要綱(平成25年度用) PDF (90 KB) ダウンロード
(様式 第8号)実績報告書 ワード (40 KB) ダウンロード
H24年度 事業報告 PDF (112 KB) ダウンロード
トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ