第4回 淡路島に汽車が走った〜淡路の鉄道史〜

09月30日

1 日時  令和元年11月14日(木)14:00〜15:30
2 場所  洲本市文化体育館 1階会議室
3 講師  武田信一氏(淡路地方史研究会顧問)
4 演題  淡路島に汽車が走った〜淡路の鉄道史〜

事業報告

今回の講座では、1922年(大正11年)から1966年(昭和41年)までの44年間、淡路島を東西に横断するように運行し、島民や物資の輸送手段として島の発展に貢献した「淡路鉄道」について、当時の様子を交えながら、鉄道の開通から廃止に至るまでをお話しいただきました。

参加者数 190名

トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ