理事長あいさつ

理事長 嶋田 武司

 このたび、一般財団法人淡路島くにうみ協会理事長に就任しました嶋田武司でございます。
 瀧川好美・前理事長が平成29年1月に急逝されましたこと、謹んで哀悼の意を表します。

 財団法人淡路島くにうみ協会は、財団法人淡路21世紀協会と財団法人淡路花博記念事業協会とが統合して平成21年4月に発足し、平成25年4月に一般財団法人に移行しました。

 この間、すべての島民の創意と行動力を結集して「人と自然の豊かな関係をきずく“公園島”」を目指して、淡路地域の活性化と花と緑あふれる地域づくりを推進するため、淡路島を支える人材を育成する事業や地域の皆様の活動を支援する事業を実施するほか、春と秋の花のイベント「淡路花祭」など淡路島の緑花も推進してまいりました。
 また、「淡路花博花みどりフェア」や「あわじ環境未来島構想」などその時々の大きな地域課題に対応するとともに、「淡路島ロングライド150」や「淡路島フィルムオフィス」など淡路島全島を挙げた事業にも取り組んでまいりました。

 8年目を迎えた平成28年度も、「淡路を担う人づくり」「花と緑豊かな環境づくり」「活気あふれる地域づくり」「あわじ環境未来島構想の推進」の4つの柱で推進しております。

 故瀧川好美理事長をはじめ、多くの方々が築いてこられた当協会をさらに発展すべく、全力で取り組んでまいりますので、今後ともさらなるご協力とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

一般財団法人 淡路島くにうみ協会
理事長 嶋田 武司

トップ 淡路島の紹介 アクセス
協会概要 文化・歴史「神代からの財産」 リンク
事業内容 食・特産「御食国の宝」 会員募集
淡路を担う人づくり

自然・観光「花の公園島」

お問合せフォーム
花と緑豊かな環境づくり 募集情報 サイトマップ
活気あふれる地域づくり 助成情報  
あわじ環境未来島構想の推進 イベント情報  
  お知らせ